品質方針
顧客・社員・家族
「どんなにかしてくれる」信頼で
3者が支えあえる会社であり続ける
モットー
「どんなにかしちゃろう!」この仲間と共に
「どんなにかしちゃろう!」家族の笑顔が見たいから
「どんなにかしてくれる!」そのお客様の声に応えたい
行動指針
■お客様から「ありがとう」が聞きたい
・お客様の声や要望を素早く業務に反映し、品質・コスト・工期・安全を最大限に考慮して、
 よりよい物にして応えます。
・仕事は最後の最後まで誠実に気を配り、
 お客様からの率直なご意見・ご感想を聞き逃しません。
■仲間と「ありがとう」を分かち合いたい
・仲間が困っている時にこそ、その気持ちを察して自分から行動します。
・自分を必要としてくれる仲間達のために、この仲間と「楽しむ」事を日々忘れない。
■家族と「ありがとう」の想いを伝えたい
・家族が元気で笑顔でいられるように、まずは明るく元気な自分でいます。
・家族との絆を大切にし、家族と過ごす時間を大切にします。
■会社を「ありがとう」の想いで満たしたい
・常に創意工夫を凝らし、百の理論より一つの実践・行動を選びます。
・地域一の信頼を守るために、あたりまえの約束と地域社会に密着した交流を実践します。
環境方針
当社は経営理念でもある、顧客・社員・家族が全者一丸となり様々な社会環境に対応し、
信頼という強い絆で地域社会に貢献する努力を続けております。こうした中、近年の
環境問題の高まりに対し、私たちは事業活動と環境問題の観点から地球規模の環境及び
地域の環境に関わりが深いことを認識し、環境と調和した維持可能な循環型社会を
目指した活動を推進していきます。
1.環境マネジメントシステムを構築・維持し、
 目的を設定し継続的改善に努める。
2.当社の活動の領域で環境に与える影響を評価し、
 汚染の防止に努める。
3.環境に関連する法規制、協定などを順守する。



会社名
株式会社 森永土木
所在地
〒701-0221 岡山県岡山市南区藤田684
電話番号
086-296-2559
FAX番号
086-296-2480
代表者
代表取締役 森永和義
設立年月日
昭和44年5月
資本金
23,500,000円
従業員数
17名
業務内容
総合建設業
建設業許可
岡山県知事 許可 (特-29)第5958号
許可業種
特定建設業



昭和44年5月
創業
(有)森永土木として設立、資本金1,000,000円
昭和50年6月
岡山県知事許可(般-5)第5958号、土木工事、とび・土工工事、建築工事
昭和56年9月
資本金3,500,000円に増資
平成 8年11月
資本金21,000,000円に増資
平成 9年12月
岡山県知事許可(特-9)第5959号、土木工事、とび・土工工事
平成11年12月
岡山県知事許可(特-11)第5958号、
業種追加:石工事、鋼構造物工事、舗装工事、しゅんせつ工事 、塗装工事、
     水道施設工事
平成16年12月
資本金23,500,000円に増資
平成18年8月
(株)森永土木に商号変更
代表者変更
平成23年2月
ISO 9001取得
平成24年7月
ISO 14001取得
平成30年3月
岡山県知事許可(特-29)第5958号、
業種追加:解体工事






株式会社森永土木は、土木工事・建設工事をはじめとした総合建設業として地球環境に配慮し、皆様に信頼され愛される企業で有り続けたいと思っています。そのためにISO9001・ISO14001に基づき活動しております。

品質マネジメントシステム【ISO9001:2015】

(品質方針)
「顧客と地域社会に安心と満足の品質を提供する」
顧客満足の向上を図るため、業務の継続的改善活動を実施し、変化する顧客ニーズに適合する製品とサービスを提供するとともに、顧客に求められる企業として経営基盤の強化を図る。



環境マネジメントシステム【ISO14001:2015】

(環境方針)
当社は、建築物の設計・施工及び土木構造物の施工において、社会的ニーズを考慮し、事業活動による環境負荷の低減を図るため、全社一丸となって取り組み、地球環境保全に貢献する企業を目指す。

1.環境マネジメントシステムを継続的に改善し、パフォーマンス向上を図る。
2.関連法規制及びお客さまなどからの当社が同意するその他の要求事項を順守する。
3.次の事項について、環境目的及び目標を設定し、汚染の予防を図る。
  ① 建築物の環境配慮設計を推進する。
  ② 排出ガスの発生を抑制し、地球温暖化を防止する。
  ③ 産業廃棄物の発生低減、リサイクルの推進を図る。
  ④ 省資源及び省エネルギー活動を推進する。
4.この方針を達成するため、当社の社員、協力会社へ周知し、確実の実行する。
5.この環境方針は、一般の人々に公開する。